SBC新宿近視クリニック レーシック

SBC新宿近視クリニック

SBC新宿近視クリニック
SBC新宿近視クリニックでは、全てのレーシック手術の執刀・診察などを眼科専門医が行っています。 眼科専門医というのは、眼科専門の教育を5年以上受けていることなど、かなり厳しい条件をクリアしている医師が認定されるもので、5年ごとに資格の更新が義務となっているなど信頼性の高い資格で、レーシック手術を行うのは眼科専門医でなければならないと定められています。


SBC新宿近視クリニック

レーシック手術自体を行う執刀医は眼科専門医なんですが、手術前後の診察などは、眼科専門医ではない医師が行っているクリニックも多いようですが、SBC新宿近視クリニックでは、レーシック手術の執刀・手術前後の診察も全て日本眼科学会に認められた眼科専門医によって行われています。

SBC新宿近視クリニックでは、多くの種類のレーシック手術・視力回復手術が行われていますが、なかでもSBCプラチナイントラレーシックはとても人気があります。
SBCプラチナイントラレーシックは、世界で多く行われているグローバルスタンダードな手術方法で、数多くの症例データをもとにエキシマレーザー照射を行うことでレーシック手術後に安定した視力回復が望め、感染症や副作用の心配がほとんどなくなっています。

また、イントラレーシック手術も定評があり、最新の技術や機械で安全に手術を行える点からSBC新宿近視クリニックは人気があります。
治療も近視や乱視の強さに合わせて事前検査を綿密に行い、一人一人に適した手術を提供しています。
また高性能レーザーなどを導入して、経験豊富で腕が確かな医師が手術を担当し、環境をキレイに保ち、性能のよいフィルタを設置するなど感染症対策もしっかりしていて安心です。

治療によって、手術後10年までは無料。
10年以降に視力が落ちた場合でも低価格で再矯正が可能という生涯保証制度があります。


各手術費用を調べてみました。

SBCプラチナイントラレーシック
97,000円(両眼・検査費用無料)

SBCコンベンショナルイントラレーシック
150,000円(両眼・検査費用無料)

SBCプレミアムiLASIK
150,000円(両眼・検査費用無料)

ラゼック(LASEK)
150,000円(両眼・検査費用無料)

CK(老眼治療)
120,000円(両眼・検査費用無料)

SBC新宿近視クリニックでは、一人でも多くの人にレーシックの効果を実感してもらうために、最新・最高の治療を適正価格で提供することを最優先に考えているそうです。

SBC新宿近視クリニック

レーシック関連情報