高輪クリニック レーシック

高輪クリニック

「ナチュラルビジョン高輪クリニック」は2011年7月に閉院しました。
今後の後術診察は東京都渋谷区の「東京近視クリニック 新宿院」で受けることができます。
手術後の保証内容も「ナチュラルビジョン高輪クリニック」の保証内容と同等の対応を行っていくとのことです。

 

 

 

 

高輪クリニック
高輪クリニックは2008年オープンしたばかりの新しいクリニックです。

明るく落ち着いた雰囲気のクリニック内部はおしゃれで洗練されていて、病院だということをまったく感じさせないリラックスできる空間になっています。

 

高輪クリニックの魅力は眼科専門医として確かなキャリアのある飯野弘之院長が初診から実際の施術、アフターフォローまで行ってくれることです。

 

規模の大きな病院では担当者が誰になるのかわかない、その技量等もわからないなどの不安もありますが、院長が治療すべてを行うのでそのような心配がいりません。
また、院長自身もレーシックを受けているので、レーシック体験者としてのアドバイスも受けられます。

技術面では最良の見え方を実現すると言われている最新のアイレーシックを導入し、日本ではまだ数少ないアイレーシックを受けられるクリニックでもあります。
眼・角膜はひとりひとり微妙に違う形をしているので、完璧に近い視力矯正をしようと思ったら、手術にもひとりひとりに微妙な違いが出てきて当然で、その微妙な違いを正確に測定出来る最新の機器が高輪クリニックには揃えられています。
また、機械で測定する数値には表れない微妙な違いを、経験がある院長が事前検査から手術・アフターケアまでを担当しています。

高輪クリニックは最先端の技術とリラックスできる空間と確かな技術力を併せ持ったクリニックです。


各手術費用を調べてみました。

アイレーシック(iLASIK)
360,000円(両眼)

コンベンショナルレーシック
280,000円(両眼)

PRK
360,000円(両眼)

ラーセック
360,000円(両眼)

CK(老視矯正治療)
200,000円(片眼)

イントラ角膜リング
400,000円(片眼)

コラーゲンクロスリンキング
200,000円(片眼)

アフターケアもとても充実していて、術前・術後の検診費(翌日・1週間・1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年)保護用メガネ・保護用眼帯・点眼薬・内服薬・術後3年以内の再手術・万が一合併症が起きたときの対応・治療などすべて手術代に含まれています

学生の方には、学生割引を用意しているそうです。

レーシック関連情報